チェックリストに入れておきたい項目

コンセントの位置や数をチェック

せっかく家を建てたのに快適な生活ができない、ということでは困りますね。すべてにおいて大成功、というのが理想ですがなかなかそうもいかないものです。それでも「大満足」に近づけるよう、家造りをする際に抑えておきたいポイントがあります。その一つがコンセントの位置です。コンセントなんて部屋に数箇所使いそうな場所につけておけばよい、などと思っていると失敗しますよ。

テレビボードを置いたらコンセントが隠れて使えなくなった、たくさん設置したのに欲しい場所になくて困った、などといった失敗は多いものです。できる限り家具の配置や用途を考えて、コンセントの位置や数を決めるようにしましょう。快適に暮らすためにも、面倒がらずにコンセントのことも家造りをする際のチェックリストに加えておいてくださいね。

便利な収納スペースかどうかをチェック

家造りをする際にチェックしておきたい項目として、収納があります。部屋にそれぞれ収納スペースがあればよい、というものではありません。広い収納スペースを作っておけばよい、というものでもありません。必要な場所に必要な大きさの収納スペースがあることが大切です。そうでないと、スッキリと片付かない家になってしまいます。

便利に収納するためには奥行や棚などを考えて作ることが必要です。棚があれば便利かというと、大きなものが入らなくなるデメリットもあります。そこに収納するものは何かを考えて設計しましょう。それぞれの部屋にどのような収納が必要かをリストにしてみるとよいですよ。リストアップしたら収納するもののサイズを測り、どのくらいの収納スペースがあればよいかを明確にしましょう。

© Copyright Low Cost Housing. All Rights Reserved.